簡単ストレッチで痩身効果をアップ

10 12月, 2012 (14:26) | 未分類 | By: admin

身体を動かしてダイエットをする、というとウォーキングをしたりスポーツクラブに通ったり、という時間と心構えが必要な方法が思い浮かぶのではないでしょうか。身体を動かしたいとは思うけれど、そんな時間も精神的な余裕もない、という方におすすめなのは、自分ひとりでできるストレッチです。

ストレッチがダイエットにいいとはわかっていても、なかなか続けることができないのは、いきなり全身ストレッチをしようとしたり、固い部分を無理矢理引っ張ろうとするからです。今回はダイエットに効果的な、肩甲骨周りと脇腹のストレッチに絞ってご紹介しますので、まずはここからチャレンジしてみてください。特に肩甲骨の間には褐色脂肪細胞といわれるダイエットにとても関係の深い細胞が集まっており、ここを刺激してあげることで痩せやすく老けにくい身体をつくることができると注目されています。エステで痩せるには、全身の血行を良くするためにツボやマッサージもじっくり行います。痩身には、焦らず全身から調整をしていく事が一番の近道となります。

椅子に座った状態で両手を上に上げ、手のひらを外側へ向けます。肋骨は少し締めるようにしながら、逆ハの字に開いた腕を伸ばしたまま斜め後ろへ向かってひっぱっていきます。ぎゅっと肩甲骨の間を締めるようにして、息をはきながら数回くりかえしましょう。慣れてきたら逆ハの字に腕を開いたままねじりや側屈を加えてみます。脇腹は縮めずに、できるだけ長く保ったまま行うのが効かせるコツです。